14.7.15 暑い中草取りをしていただいています

梅雨の晴れ間、今日はバラ会の皆さまが雑草取りをしてくださいました。
この季節は、草がどんどん伸びてしまいます。

黒点病になってしまった葉っぱもとっていただいています。黒点病は、上記写真のように黒い斑点ができてひろがり、次第に黄色くなり葉が落葉します。ひどくなると、枯れてしまうこともあるそうです。黒点病の葉は、こまめに取り除き、捨てることが大切だそうです。そのまま、木枝の下に捨てると、そこからまた病菌が飛び散りうつるそうです。

写真は「アンリ・マチス」です。1955年、フランス作出です。

白のしま模様がはいったバラですが、当社バラ園のアンリ・マチスは、少々赤が強めです。(K)

カテゴリー: バラの紹介, バラ園の様子   パーマリンク