16.10.25 寒くなってきましたね

ローズヒップが色鮮やかに実っています。
秋バラのつぼみも徐々に大きくなっています。

写真は「ピース」です。1945年フランス作出です。

カテゴリー: バラの紹介 | コメントは受け付けていません。

16.10.11の様子

剪定ですっかり寂しくなりましたが、それでも所々で可憐に花を咲かせています。
秋の開花が今から楽しみです。

写真は「カリフォルニア・ドリーミング」です。

2009年フランス作出です。

カテゴリー: バラ園の様子 | コメントは受け付けていません。

16.9.27の様子

秋の剪定が終わり、少しすっきりした当バラ園です。
今日は下草をとりました。

写真は「モリニュー」です。1993年 イギリス作出です。

カテゴリー: バラの紹介 | コメントは受け付けていません。

16.9.6 の様子

バラに集まる虫のは数多くいます。

害虫のカミキリムシやカイガラムシは枯らすまで養分を吸い取ってしまうため、

見つけ次第駆除を進めています。今の時期の手入れが大切です。

写真は「ジャストジョイ」です。

カテゴリー: バラの紹介 | コメントは受け付けていません。

16.8.23 の様子

昨日の台風にもめげず、小さめのかわいいバラ達が咲いています。
7月におこなった追肥の養分を吸い取り、雑草もうっそうとしげってきました。
今日は蒸し暑さの中、雑草取りです。

写真は、「フロリック」です。1953年アメリカ作出です。

カテゴリー: バラ園の様子 | コメントは受け付けていません。

16.8.9 の様子

強い日差しに負けず、3番花を可憐に咲かせています。
本日は枯れる原因となる黒点病対策で剪定を行いました。
秋に大輪の花を咲かせるため夏場の手入れが重要です。

写真は「エル」です。1999年フランス作出です。

カテゴリー: バラ園の様子 | コメントは受け付けていません。

16.7.26 の様子

今年はまだ梅雨が明けず、この時期にしてはしのぎやすい気温です。

当バラ園の花の数は、かなり少なくなってきました。

今日は、堆肥と油粕を木の根元に巻く作業をしました。

写真は「ブライダル・ティアラ」2009年アメリカ作出です。

カテゴリー: バラ園の様子 | コメントは受け付けていません。

16.7.19 の様子

今の時期、日当たりや風通しが悪いとすぐに病気にかかってしまうため、雑草取りや
枝の整枝を行い環境を整えています。暑い時期の手入れが、秋にきれいな花を咲かせる
秘訣です。

写真は、「トゥールーズ・ロートレック」、1993年フランス作出
です。
花の名前は、フランスの有名画家に由来しています。

カテゴリー: バラ園の様子 | コメントは受け付けていません。

16.7.12 の様子

雨と暑さで雑草がグングン伸びています。手入れも大変です。

写真は「LDブレスウェイト」 イギリス作出です。

カテゴリー: バラ園の様子 | コメントは受け付けていません。

16.7.5 の様子

本日は3番花を咲かせるため、花がら摘みを行いました。

5枚葉にある新しい芽を傷つけないようにていねいに剪定します。

見頃は8月下旬になりそうです。

写真は「バロネス ロスチャイルド」です。1868年フランス作出です。

カテゴリー: バラ園の様子 | コメントは受け付けていません。